HOME

2009/1/31 土曜日

1月も最終日となり・・・

少し荒れ模様のようです。

そんな中甘みを増したぼたん海老、甘エビが仕入れできました。

海鮮問屋 柿の匠2月のイベントを行います。

詳細は本日中に書き込みさせていただきます。

お楽しみに。

2009/1/30 金曜日

季節を感じる光景

富山県の神秘といわれるほたるいかが少しずつ網にかかっているのか市場に並び始めました。

私達にとっては季節の移り変わりを思わせる光景です。

これも富山県ならではの食材です。

分け葱、若布、胡瓜とほたるいかの酢味噌あえは郷土料理として馴染まれています。

2009/1/29 木曜日

美味、北陸!!

早1月が終わろうとしています。

最近の天候がおだやかなせいでしょうか、

東海北陸道が開通して冬の北陸にたくさんの方が興味をしめしていらっしゃるようです。

なんといっても観光より北陸の食が目的のようにお見受けします。

やはり美味しい旬のものを地元で食べる満足感は味わったもののみ知る優越感とゆうか・・・

今日も旬のメジマグロや寒ぶり、ぷりぷりの白子、紅ズワイかにを仕入れてきました。

2009/1/27 火曜日

開町400年イベント

あちらこちらで開町400年イベントの企画が予定されているようです。

各種団体、近所のサークルの皆さんも400年を盛り上げようと一生懸命頑張っていらっしゃるようです。

当店も2月のイベントに盛こまさしていただきます。

2009/1/26 月曜日

女性に人気!

寒のマダラ白子、女性に大好評です。

天ぷらと、生ポンスの両方でお召し上がりのようです。

身のほうは子付けのお刺身にしてお出ししていますが

これも富山県独特のお刺身のようです。

2009/1/25 日曜日

ホッと一息

富山湾にイルカがひょっこり現れました。

今朝の三面記事ですが、イルカの食料が豊富な富山湾に舞込んだようです。

昨日からより寒さが厳しい中でほっとする出来事です。

2009/1/23 金曜日

天神様をひかえて

天神様をひかえ市場も蟹の入荷が多くなっています。

今日も富山湾の鮮魚は種類多く順調に水揚げされています。

もうしばらくすると富山湾の神秘ほたるいか漁も始まります。

今各方面からほたるいかのしゃぶしゃぶの問い合わせがあります。

近日中にここに写真を載せて頂きます。

2009/1/22 木曜日

マグロの甘味

今富山湾はぶりに続いてメジマグロが多く水揚げされています。

身の引き締まったメジマグロは、やはりお刺身、にぎり寿司でいただくと最高です。

大きい物は2~3日、冷蔵庫に寝かして旨味を出させます。

2009/1/21 水曜日

物語ある料理作り

春に向けて新しい料理を創作しています。

やはり富山湾の鮮魚、特に富山県の魚に指定されているぶり、ほたるいか、白海老を主に考えています。

今年は前田利長入城(開町)400年、

そんな事も含めて物語がある料理を提供できたらと思っています。

近日中に紹介させていただきます。

2009/1/20 火曜日

大切にしたい日本の心

天神様のお供え。1月25日は天神様をしまう日です。

この地域では24日に蟹の姿をお供えしてから25日にかたずけます。

私どもにしたら当り前の事ですが最近はそんな風習がやたらとおろそかになったと感じます。
一つの節目とゆうか仕来たりとゆうかそんな事がだんだんと忘れがちになってきたと思います。

祝い事や、故人を偲ぶ法要も一つの節目だと思います。

そうゆうことを大事にされる方はやはり相手に対して常に感謝の気持ちを重んじられているようにお見受けします。

またそんな方々は周りの人々からも信頼があるようです。

大事にしたい日本の心だと思います。

会社概要 採用情報 クーポン Copyright (C) 2008 ケイステージ