HOME

2010/7/30 金曜日

久しぶりの

昨日は久しぶりの雨で少し暑さが和らぎました。

富山湾は風の影響や潮の流れの影響で漁獲が少し寂しいです。

2010/7/29 木曜日

良き日

今日はなっちゃん2回目の誕生日。

だんだんお茶目な女の子に、来年はどんな女の子に成長してるかな。

そしてもう一人、出産を控えた志穂さんも何回目かの誕生日、あれよあれよと言う間にみんな元気に育っています。

みんなおめでとう。

2010/7/23 金曜日

暑さのせい?

当店の敷地内にあるけや木の葉がこの暑さで散り始めました?

それでも生命の強さなのでしょうか新芽が吹き出ています。

この時期に落ち葉集めははじめての経験です。

今日も猛暑のようです。

2010/7/20 火曜日

海の日

昨日は、海の日でした。

とても暑く、最高気温(富山34.2度)を記録した中で富山の海水浴場は、大勢の人で賑わったようです。

海と言えばお魚!海鮮問屋 柿の匠には、いろんなお魚をご用意してお待ちいたしております。

ぜひ、ご来店下さい。海鮮丼には、たくさんのお魚が盛り付けられていますので、家族でお魚の名前

を当てっこするのも楽しいかもしれませんね♪

お土産には、富山湾ドットコム商品がおすすめです!!

2010/7/19 月曜日

松尾芭蕉

今日も暑くなりそうです。

この時期、松尾芭蕉も曽良とともにおくのほそ道の旅で富山県を訪れていたそうです。

あまりの暑さで富山県の滞在は2泊3日だったようです。昔ですから通過するぐらいでゆっくりはしていけなっかたようです。

それでも一句詠んであります。

”わせの香や 分入右は 有磯海”

芭蕉の残したこの俳句がこの時期に思い起こされます。

2010/7/18 日曜日

夏の朝

富山県も梅雨明け宣言です。

本当にこの時期は年々体調管理が難しいと感じます。

それでも朝陽の昇るのを見ながら今日も頑張ろうと言ってくれるもう一人の自分に励まされています。

昨日から夏の朝を感じています。

2010/7/16 金曜日

富山の郷土料理(昆布〆)

江戸時代に、北海道から北前舟が運んだ良質な昆布と、富山湾で獲れたきときと(新鮮)な魚たちが

出会い、富山の郷土料理として今日まで受け継がれているのが昆布〆です。

サスが一般的ですが、白海老やいかもおすすめです。

お中元としても喜ばれる、商品となっております。

2010/7/13 火曜日

タコ料理も・・・

ワールドカップ、スペインが初優勝。

サッカーも凄かったけれどそれを全部予想したタコのパウルくんも凄かったです。

少しタコの買い付が楽しくなりそうです。

2010/7/11 日曜日

好評、ありがとうございます。

おかげさまで初めての企画、なかよしサマー宴会が好評のようです。

楽しく過ごしていられるのを拝見して少し安心しています。

北海道産箱うに1枚880円にお客様の驚きがスタッフを通じて聞かされます。

感謝です。

2010/7/10 土曜日

信頼関係

昨日ある人とお話しをする機会があり、なるほどなと思うことところがあり書き込みます。

人と人の信頼関係はなかなか築くことは難しいけど一度築くと安心する油断もあるのでは。

信頼関係は時間とともに薄れたり錆びたりするものだからやはり自分に注意するべきところであるのではと聞かされました。

日本の風習の贈る仕来りもそんなところから来ているのではないかと言われてみえました。

早速お中元リストを頭に浮かべてみました。

会社概要 採用情報 クーポン Copyright (C) 2008 ケイステージ