HOME

2011/3/31 木曜日

富山湾情報

富山湾情報です。

春らしく鰆の水揚げが多くなっています。

刺身や焼物、蒸し物など料理の仕方で色々楽しめます。

当店ではお刺身、海鮮丼にて提供させていただいています。

いよいよ富山湾の宝石白えびが明日解禁されます。

2011/3/30 水曜日

いろいろな春

いろいろな春の到来。

高岡古城公園は桜の名所です。4月からの花見に向けて準備に忙しそうです。

田畑も春巻きの準備作業がはじまり、入学、入社、移動などそれぞれに忙しそうです。

あわただしい春への準備ですが、気づくとふきのとうを川の土手で目にしたり、

取締りのおまわりさんを多く見かけたり、ショッピングセンターでは父親と子供の品定めの様子などこの時期ならではの光景が目に入ってきます。

やはり活動の春到来です。

2011/3/28 月曜日

今年の雪は

なごり雪?

今日も高岡は雪がちらついています。

いつもならさほど思わない雪も今年は残酷な雪に見えてきます。

大雪だった今年、その季節を乗り越えてきたのに今の雪は被災者にとって本当に寒い冷たい雪です。

2011/3/27 日曜日

今年の年度末

富山湾のほたるいかが旬を迎えています。

来月からは富山湾の宝石白えびも解禁されいよいよ富山湾も春を迎えます。

今年度最後の週末です。

家族連れのご予約が多いようです。

家族の絆が身にしみる特別な年の週末です。

2011/3/25 金曜日

1本の希望

高岡市の隣り礪波市のチューリップフェアーが記念の60周年を迎えます。

日ごろは何気なく見ていた花も今年は少し違った気持ちで目に映りそうです。

被災地にあった防風林の松林も津波で流され唯一1本が残ったそうです。

住民の皆さんはど根性松と名付けて眺めてはそれぞれの思いに照らし合わせていらっしゃるようです。

環境が変われば人の心もおのずと変化します。

考えさせられる教訓です。

2011/3/24 木曜日

がんばろう日本!

毎日の被災者の報道を見ています。

本当に皆さんご苦労していらっしゃいますが、それでも元気に前に進もうと語られています。

私が想像する以上に現実は厳しいと感じられていると思いますが本当に頭が下がります。

元気な私たちが反対に勇気と元気を頂いています。

もっとしっかりせねばと自分に言い聞かせる日々です。

2011/3/23 水曜日

高岡流お好み焼き、ととまる!

富山湾情報です。

若干時化模様ですが旬のほたるいかをはじめ鰆、鰤、ヤナギハチメなどが多く並んでいます。

あさつきねぎとほたるいかの酢味噌添えは富山県ならではの一品です。

めざせB-1グルメの高岡流お好み焼き”ととまる”もおかげさまで順調にお客様からオーダーを頂いております。

担当キッチン高木君は毎日の出数に一喜一憂しています。

2011/3/22 火曜日

大切なもの

今回の震災では、本当にまさかと言うときの

人としての各国の民族意識や人格が出てきてると思います。

心寂しい言葉もあり、心温まる言葉や姿勢もありさまざまですが、

やはり現れていることは本音だと思います。

今韓国人留学生のブログが話題になっています。

これを聞くなりやはり日本人でよかったと思います。

最近では学校で倫理、道徳の時間がないと聞きましたが習ったものとしてはやはり復活して欲しいものです。

どうしても利己主義的になりつつある社会を反省したいものです。

2011/3/21 月曜日

もう1つ

富山県は日本では数少ない地震や台風の少ないとこだと聞いています。

静岡県の金型工業の社長さんの話ですが、

「なぜ富山県に工場を建てたのか?」の問いに対して、

「富山県は自然災害の少ないところであり、交通の便も良いところである。

今後新幹線などの開通に伴いもっと県外企業が集まるところではないか。」と語られていました。

企業リスクの分散や配送効率に立地的戦略に適していると言う訳ですが、

もう1つ「魚が美味しいとこでもありますよ!」と付け加えさせていただきました。

2011/3/20 日曜日

皆で頑張ろう!

震災から1週間がたち、まだまだ被害の全容が不明のままで心配が募ります。

高岡でもあちらこちらで支援の行動が起きています。

会社概要 採用情報 クーポン Copyright (C) 2008 ケイステージ